2016年02月15日

セカンドオピニオン

こんにちは。anna(あんちゃん)でしゅ。

またまた心配をおかけしてすみません⤵
かかりつけ受診後、数日でイボみたいのモノの見た目サイズは変わりありません。
*写真は先日と同じモノ*
2がつ.jpg
でも気になった先週金曜日、セカンドオピニオン🏥へ。
セカンドオピニオンは腫瘍科がある病院。
nonお姉ちゃんはお家でお留守番。。ママしゃんと行ってきましゅた。
せかんどおぴにおん.jpg

問診票に記入後、しばらくして診察室へ呼ばれました。
右上口唇のイボみたいなモノを診てもらう。
セカンドオピニオンで腫瘍科があるこちらに受診した。
気付いたのが先週月曜日。画像で確認すると昨年7月には無く、10月には写っているように見えると説明する。
腫瘍なのかイボみたいなモノなのか、腫瘍に対し経験例が多い医師の意見をお聞きしたい。とお伝えしました。
サイズチェック。
「見た目だけで診断するのは危険です。細胞診はすぐにできますが、腫瘍であるかの診断は100%ではありません。腫瘍細胞も何百種類あり、顕微鏡でわかるのはそのうち10種類くらいです。
腫瘍なのか100%わかるのは手術で取ることですね。
ただ犬はイボなどが出来やすいです。その度、手術で取るのかと..いうことですね。
annaちゃんはアレルギー体質ということなので細胞診をした後は刺激でさらに大きくなることがあるかもしれません。
それで手術をする場合はレーザーで行うので麻酔を含めても5分程度で終わります。
あとは飼い主さんのお気持ちですね...提案は3つ。
1:細胞診をする。
2:手術をする。
3:かかりつけ医のように期間をもうけて様子をみる。
最初にお話したように見た目で判断するのは危険ですが現段階で私が言えるのは90%は今すぐ細胞診や手術しましょうと言う段階ではないということです。」

など他にも色々とお話を伺ってきました。

今回、こちらの病院で今すぐ細胞診や手術をせずこのまま様子をみる。
という選択をしました。

「かかりつけ医と同じ意見ですよ。またご協力できることがあればご相談ください。その時はお手伝いいたします」
と笑顔で言っていただいたので、ちょっと安心しました。

今のところ見た目のサイズもわからないので・・大丈夫そう信じてこれからも体調やイボサイズを確認しながら、かかりつけ🏥でチェックしていきましゅ


ポチっとお願いします

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加しています
ポチっとお願いします


にほんブログ村のランキングに参加しています

posted by a.konomi at 20:11| Comment(0) | ケア・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

イボ?腫瘍??連日受診

こんにちは。nonです。anna(あんちゃん)でしゅ。

annaのシクロスポリン追加処方など含めて、今年に入り4度目の🏥受診。
まずはあたち。
1月、左足に2ヵ所発赤疹が出来ぷっくり腫れてくると同時に脱毛。
足を拭くたびに破れ、出血し浸出液が出てはまた膨らみ始め1週間。
診察し、毛包炎の診断。抗生剤を1週間服用
診察.jpg
2月に入り、抗生剤を服用中も診察でぺったんこになった部分がまた膨らみ始め・・再度受診。
内容物を確認してもらうと細菌軽度と好中球の上昇など炎症所見が見つかりました。
同時に薬剤感受性検査を行い、結果が出るまで抗生剤を継続処方。
昨日、受診。ABPC系のみ薬剤耐性あり。
現在服用中の抗生剤は薬剤感受性あるため、このまま継続。さらに出血している部分は抗生剤軟膏を塗布し様子観察
non足.jpg
その間、体重8.12〜8.13kg、体温38.0℃


そしてタイトルのイボ?腫瘍?っていうのは・・anna。
いつから出来ていたのか・・・気付かないまま月曜日にたまたま発見。
右上口唇のプリッとした黒い物体。
2がつ.jpg
さっそく写真を拡大しながら見返してみた。
でもその部分をピンポイントで撮っているわけではないのでわからりづらい💦
2015年7月:黒い物体は全くナシ。
2015、7月.jpg
2015年9月:写真ではわかりづらいがほぼナシ。
振り返ってみる.jpg
2015年10月:黒い物体がちょっと膨らみ始めているように見える。
その後は11月、12月ともちょっと膨らんだ黒い物体アリ。
2016年1月:ほぼ現在と同じ大きさの黒い物体アリ。
1がつ.jpg

こうしてみると数ヵ月で大きくなっている。腫瘍なの??
担当医は月曜日がお休み。なので火曜日にデジカメ持参で受診。
診察2.jpg
アトピーでシクロスポリンを服用中のため、ほぼ毎月受診しているがこれまで飼い主も担当医も全く気付かず。。
写真で経過を確認しながら、診察。
触診の結果、口腔内の粘膜からは触れないので口唇の表面、表皮に出来ているのではないかと思われる。
細胞診をしなければきちんとした診断はできない。
しかしannaちゃんは10月から少しづつ膨らんでいる状態であり、もし悪性の腫瘍などであれば予後不良のことが多く、数ヵ月経っている現在で口唇以外の症状が見られず体調悪化がないので緊急に今すぐ切除しなければいけない状態ではないと考えます。
アトピーなどもあり、炎症性のものである可能性もあります。現在:4mm×5mm
2週間後にサイズをチェックして大きくなっているようであれば、細胞診をしましょう。

数ヵ月の体重:10.30〜10.56kg、体温:37.6〜38.4℃
元気あり、食欲あり、嘔気・嘔吐なし、軟〜普通ウンチ。


これまで体調や皮膚、口の中もよくチェックしているつもりだったのに・・・
あぁどうして気付かなかったんだろう⤵⤵⤵
次回受診までの間、🏥腫瘍科がある病院でセカンドオピニオンしようかな。
どうか・・どうか腫瘍ではありませんように。


ポチっとお願いします

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加しています
ポチっとお願いします


にほんブログ村のランキングに参加しています


posted by a.konomi at 00:23| Comment(2) | ケア・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

節分☆2016

こんにちは。nonです。anna(あんちゃん)でしゅ。

今日は節分。
BUHIちゃんに鬼さんになってもらい、あたちたちは福さん
お手手に落花生を持たされ・・
ひとりづつ「鬼は外〜福は内」と豆まきをしました。
そしてパパしゃんが帰宅後、ママしゃんお手製・なんちゃって恵方巻きを今年の恵方南南東を向いて健康を祈りながら〜
パクパク💨ガブガブ💨
節分.jpg

パパしゃん&ママしゃんも豆まきをし、無言で恵方巻きを食べ切りました。
これで家族みんな邪気を追い払うことができ、一年の無病息災だ



ポチっとお願いします

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加しています
ポチっとお願いします


にほんブログ村のランキングに参加しています



posted by a.konomi at 23:32| Comment(0) | non&annaの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

8周年♡

こんにちは。nonです。

今日はあたちにとってセカンドアニバーサリー
8年前の2月2日・・あたちたちは家族になりました
82 non.jpg
お家でもお外でもとーーーーっても活発だったあたち
数年経ち、、病院以外ではすっかり大人しいコだと思われるほど静かになりました。
まっお家では相変わらずギャウギャウなんですけどね

あたちがお家に来たおかげでとっても賑やかになり、あたちの可愛い寝顔&イビキ・・ムスッと顔&にっこにこの笑顔にパパしゃんもママしゃんも日々癒されていると思います。
この顔も.jpg

午前中は甘えん坊さんで抱っこ寝をして午後はお散歩を楽しんで、、、ネムネムしたあとはお祝いメニューをいただきまーす🍴
オヤツの時間帯にまずはイチゴのモンブラン風
ディナー.jpg
イチゴ&焼き芋・ヨーグルトでペーストにし、ぐるぐる巻きにしたモンブラン風
馬肉焼き&ゆで大根・人参・ブロッコリー&ミニトマト

ディナーは大好きなお肉
うまいっ.jpg
annaと仲良く食べました


ひゃ〜💦モリモリ食べてお腹いーっぱいになっちゃったよぉ
今日で太っちゃったかなぁ・・

食べ過ぎに注意しながら〜
これからも元気にずっとずっと家族でお祝いしていこうね


ポチっとお願いします😃

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加しています
ポチっとお願いします😃


にほんブログ村のランキングに参加しています


posted by a.konomi at 21:57| Comment(2) | nonのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする